with(ウィズ)類似アプリに要注意!緑アイコンのWITHはサクラだらけ?本家withとの違い徹底解説

こんにちは。婚活特急編集部です。
婚活特急でも自信を持ってオススメしているマッチングアプリwithですが、類似アプリがあるって知ってましたか?
AppStoreで「with」と検索すると、婚活特急で紹介しているピンクのアイコンのマッチングアプリwithとは別に、緑色のアイコンの大文字の「WITH」も出てくるんです!
iPhone、iPad、iPod touchを利用している方はwithの類似アプリに要注意です。

マッチングアプリwithには「出会いはwith」と書かれていますが、類似アプリの緑アイコンのWITHには「出会い&友達探しはWITH」と書かれています。

マッチングアプリ with 公式サイト

結構、紛らわしいですよね。
この記事では、本家のピンクのwithと緑のWITHアプリの違いをご紹介していきます。

withとWITHはどんなアプリ?

婚活特急でご紹介しているwithは、真剣に出会いを探している人たちのためのマッチングアプリ。
対して、緑のWITHは出会いだけでなく友達作りなど遊び感覚で使う人が多いアプリになっています。

with WITH(類似)
運営会社 株式会社イグニス
株式会社アイビー
株式会社アップルリンク
アプリ内容 婚活・恋活・恋人探しのマッチングアプリ 出会い・友達探しの無料チャットSNS
異性紹介事業
届出済み 届出なし
サクラ いない いる
料金 女性:無料
男性:無料、有料
女性:無料
男性:有料

運営会社

マッチングアプリ withは、株式会社イグニス/株式会社アイビーが運営しています。数多くのアプリを制作、上場企業の運営なので安心できます。
さらに様々な雑誌やTBSテレビ【NEWS23】でも取り上げられた実績もあるマッチングアプリなんです。
対して、緑のWITHは、株式会社アップリンクという会社が運営しています。調べて見ましたが、会社のオフィシャルホームページなどはありませんでした。

アプリ内容

マッチングアプリwithは、婚活や恋活、恋人探しなど真剣な出会いを求めている人たちのためのアプリになっています。
メンタリストDaiGoさんの監修で、性格分析や診断イベントがあるのが特徴です。見た目や年収などのスペック以外にも、実際に価値観が合うかなど性格の相性で異性を探すことができます。
実際にwithで彼氏を作った体験談はこちらから

with(ウィズ)アプリ|料金0円で性格診断で相性の良い恋人ができた話

2018年8月6日

緑のWITHは、AppStoreでは「出会い&友達探しはWITH ~ 今すぐ会える無料のチャットSNS」と謳っています。
現在地から友達を検索、掲示板でスレッドを立てたりして、気になる異性を見つけて交流を深めます。
性別「女性」で実際に登録して見ましたが、メッセージを送っても男性からの返信が全然なくて、出会うのは難しい気がしました。

インターネット異性紹介事業

インターネット異性紹介事業は、ネットを使って異性と出会える場を提供する事業に必要な届出になります。
インターネット異性紹介事業に届出をしているアプリは、出会い系サイト規制法を守らなければいけません。
マッチングアプリwithは、インターネット異性紹介事業の届出をしっかりしているのでまともな出会いアプリということになります。
対して、緑のWITHは出会えることを謳っているにも関わらず、インターネット異性紹介事業の届出をしていません。

さらに、利用規約では「出会い、異性交際を目的とした行為」を禁止行為としています。出会えると謳っているのに、出会ってはいけない矛盾の塊のアプリと言えます。
これは怪しい&悪徳アプリに多い手口なので残念ながら緑のWITHはオススメできません。

サクラ

サクラとは、アプリ内で課金させようとする行為を言います。
気のあるふりをして近寄ってきてメッセージをもっと送らせようとしてきたりします。
マッチングアプリwithアプリは、アプリの特徴としてサクラゼロを謳っています。withのサクラ事情について詳細は下の記事からどうぞ!

with(ウィズ)アプリにサクラや業者はいる?どう見極める?対処法

2018年9月3日
対して緑のWITHは、「サクラばかり」などの口コミが多くあります。編集部男性ユーザーが実際に使用して見ましたが、いきなりLINEのID交換を求めてくる悪徳業者などもいました。
マッチングアプリwithは本人確認などが徹底されてサクラがいませんが、緑のWITHは年齢確認も本人確認もないため色んな人が溢れている状況と言えます。

料金

マッチングアプリ withは女性は無料。男性ユーザーは登録無料で、メッセージし放題にするためには月額料金が発生します。
1ヶ月プランでも3,400円で、異性の検索機能、メッセージのやりとりなど出会うために必要な機能をたっぷり使うことができます。
対して、緑のWITHは女性は無料。しかし、「無料のチャットSNS」といっているのに男性は実質有料。

しかも、1pt10円。メッセージ送信25ptということは、250円かかることになります。フリーパスという特定のユーザーとチャットし放題にすると20,000円(2000pt)必要となります。

マッチングアプリwithは月3,400円で、相性診断などで気の合う相手を探しメッセージし放題。比べて見ても、緑のWITHはぼったくり価格と言えます。

この記事のまとめ

マッチングアプリのwithは運営会社や、インターネット異性紹介事業の届出や、料金体制に本人確認と安心して使えるアプリになっています。
緑のWITHは口コミではサクラが多いと評判が悪かったのですが、実際に調べて見たり、利用して見た結果・・・・
無料チャットSNSと謳いつつも無料ではなかったり、出会えると謳いつつも出会いを禁止していたり、料金体制が高すぎたりと怪しいアプリです。
暇つぶしで簡単に出会えそう・・と思って登録しても、悪徳業者やサクラが多くお金と時間の無駄になる可能性大です!
緑のWITHの登録はオススメできません。みなさん、類似アプリや悪徳アプリには気をつけてくださいね!

マッチングアプリ with 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です