出会いから決まっている!?セックスレスになるパートナーの特徴

一昨日、あいのりで大人気のブロガー桃さんの離婚がニュースになりました。
参考記事:離婚の「あいのり」桃「行為が考えられなくなった」 赤裸々告白に元夫は…
とても仲の良い夫婦で、理想の夫婦として見ていた方も多いのではないでしょうか。
桃さんのブログに綴られた、赤裸々なセックスレスの問題
この告白に、既婚女性からの反響は大きく広がっています。


現在パートナーがいない方でも、他人事ではありませんよね。
ここで、セックスレスになりやすいカップル、パートナーの特徴を調べてみました!

1,友達期間が長い人


すでにもう友達として出会っている方がパートナーとなる場合、
お互いの価値をセックス以外のところで見出しているため、
恋人となり性的関係をもっても、その部分が重要視されないそうです。
特に桃さんのように、付き合ってからも仲が良すぎる、セックスがなくとも
お互いのことを理解し合えるというのは理想的な関係ではありますが
友達や兄妹のようになってしまうケースが多いようです。

2,お互いそれぞれの趣味・サークルなどがある人


出会ったパートナーが人間として自立しているのは、とても素敵なことですよね。
それぞれがお互い以外のコミュニティをもっていることは
長続きする秘訣でもあるそうです。
しかし、他にコミュニティがあるということは、パートナーへの時間配分、
精神的配分が少なくなるという調べも出ています。
その結果、必然的にお互いに対するウェイトが軽くなり、
恋人になった後、結婚後も、性的行為を重要視しない状態がデフォルトとなり、
セックスレスに繋がることも多いそうです。

3,仕事が忙しく一緒にいられる時間が少ない人


既に婚活中の方であれば、働き盛りの方も少なくないはず。
パートナーになる方は、しっかりと仕事も頑張ってくれている方が嬉しいですよね。
ただ、あまりに忙しいと人間は性的欲求が減ってしまうという結果があります。
一緒にいられるだけで満足してしまい、そのまま就寝…というケース。
身に覚えがある方も多いのではないでしょうか。

4,できればパートナーが欲しいが1人でも楽しんでいる人


出会いがなくとも、パートナーがいなくても、1人でも楽しめるというのは
ある意味本当のリア充な気がします。
これも上記パターン2と同じで、性欲をセルフコントロールで満たすことが可能なため、
セックスが無くとも、パートナーがいるという事実だけで満たされてしまうそうです。
その結果、セックスから遠ざかりやすいと言われています。

出会いから決まっている?セックスレスになりやすいパートナーのまとめ

いかがでしたか?
恋人、夫婦、パートナーはセックスの為ではありませんが、大人気ブロガー桃さんのように
結婚後のパートナーとしては満たされず、離婚に陥るケースもあるようです。
特に、妊娠を望んでいる方には、念頭において婚活に励みたいものですね!
ただし、あくまでも調査結果に過ぎませんので、あまり悲観的にならず、
晴れて恋人になった後も、2人でセックスレスを乗り越えていきたいものです!
そしてセックスだけが夫婦ではない!という名言もありますのでご紹介しておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です